ホーム

俳句結社「炎環」のウェブサイトへようこそ。

炎環では、初心者から経験者まで、さまざまな個性を持った方が俳句の高みを目指して切磋琢磨しています。このウェブサイトでは炎環の活動全般および最新情報をお届けします。当結社へ入会を希望される方も歓迎いたします。

お知らせ


2019年10月15日 今月のほむら通信(俳句界における炎環人の活躍紹介)を掲載しました。
2019年10月1日 今月の主宰句(石 寒太)、巻頭句(髙橋 ビスカス、濵野 美芽、内野 義悠)、ピックアップ同人句(岸 ゆうこ、藤本 る衣、神宮 安見子、倉持 梨恵、綿引 康子、柿ノ木 裕)を掲載しました。
2019年10月1日 句会一覧を更新しました。
2019年9月22日 炎環人の句集・書籍に倉持 梨恵の句集「水になるまで」を掲載しました。
2019年9月22日 炎環人の句集・書籍に中嶋 憲武の句集「祝日たちのために」を掲載しました。
2019年8月21日 寒太独語を更新しました。
2019年8月17日 第12回「高津全国俳句大会」のご案内を掲載しました。

今月の寒太独語



環の会総会後の懇親会にて
細くて太いふしぎな絆で結ばれて

世の中で、いちばん太い絆は、
俳句です。
いちばん細い絆も、
俳句です。
たよりないのも、
俳句です。

だから俳句は面白いのです。
そう感じてつくりはじめたとき
はじめて強い絆になります。

それが、あなたの俳句です。

今週の一枚