ホーム

俳句結社「炎環」のウェブサイトへようこそ。

炎環では、初心者から経験者まで、さまざまな個性を持った方が俳句の高みを目指して切磋琢磨しています。このウェブサイトでは炎環の活動全般および最新情報をお届けします。当結社へ入会を希望される方も歓迎いたします。

お知らせ


2020年11月8日 今月のほむら通信(俳句界における炎環人の活躍紹介)を掲載しました。
2020年11月1日 今月の主宰句(石 寒太)、巻頭句(菅原 輝子、土谷 紗古、毛利 すみえ)、ピックアップ同人句(野﨑 タミ子、鈴木 友寄枝、中島 登美子、小佐井 芳哉、保坂 螢)を掲載しました。
2020年11月1日 句会一覧を更新しました。
2020年7月25日 炎環人の句集・書籍に柏柳 明子の句集「柔き棘」を掲載しました。

今月の寒太独語



2017年秋の義仲寺にて
この秋は旅の日々も懐かしく

俳句には、むずかしいことばは、いらない。

いつでも口にして、いつも使っている
平凡なことば。

それを好きになり、
それを俳句にしたい。
好きになることばは、
こころに沁みて深い。

それを、俳句に書き留めたい。

今週の一枚