ホーム

俳句結社「炎環」のウェブサイトへようこそ。

炎環では、初心者から経験者まで、さまざまな個性を持った方が俳句の高みを目指して切磋琢磨しています。このウェブサイトでは炎環の活動全般および最新情報をお届けします。当結社へ入会を希望される方も歓迎いたします。

お知らせ


2019年9月4日 今月の主宰句(石 寒太)、巻頭句(永田 寿美香)、ピックアップ同人句(田島 健一、高原 節、金原亭 馬生、加藤 美代子、深山 きんぎょ、岡島 理子)を掲載しました。
2019年9月1日 句会一覧を更新しました。
2019年8月21日 寒太独語を更新しました。
2019年8月18日 今月のほむら通信(俳句界における炎環人の活躍紹介)を掲載しました。
2019年8月17日 第12回「高津全国俳句大会」のご案内を掲載しました。
2019年6月30日 句会レポート「第2回炎環全国俳句大会 in 鎌倉 2019年4月」を掲載しました。

今月の寒太独語



四方に関ある甲斐の国へ
山蘆吟行での鼎談

ことばにいのちはない。
それを与えるのは、あなたの俳句。

言霊によって、いのちが吹き込まれ、
あなたのこころが、投影され一句になる。

生きていることばが、
たましいのふれあいを求め、
一句に結晶し
あなたの俳句になる。

今週の一枚



今週の一枚は、中西 光さんによる「ハクサンフウロ(白山風露)月山弥陀ケ原」です。