ホーム

俳句結社「炎環」のウェブサイトへようこそ。

炎環では、初心者から経験者まで、さまざまな個性を持った方が俳句の高みを目指して切磋琢磨しています。このウェブサイトでは炎環の活動全般および最新情報をお届けします。当結社へ入会を希望される方も歓迎いたします。

お知らせ

今月の寒太独語



杉木立ちのなかの八角三重塔と主宰
洋洋句会夏の吟行にて

ひとりで俳句をつくるのもいい。
でも、ある程度俳句をつくることを経験したら、
思いきって、自分の俳句を、他の人に見せること。

そのためには、句会に出ること。
吟行に加わること。

勇気をもって、人の環に入ること。
その勇気が大切。

それが、あなたの俳句を、
ひろめることになるのである。

今週の一枚



今週の一枚は、伊藤 航さんによる「庭の片隅の青すじ揚羽蝶 その2」です。