ホーム

俳句結社「炎環」のウェブサイトへようこそ。

炎環では、初心者から経験者まで、さまざまな個性を持った方が俳句の高みを目指して切磋琢磨しています。このウェブサイトでは炎環の活動全般および最新情報をお届けします。当結社へ入会を希望される方も歓迎いたします。

お知らせ

今月の寒太独語

奄美大島吟行

俳句は短い。なぜ短いのか。

ひとりですべていいつくすのではなく、作者と読者がともに分かり合う。その部分を空白で示す。

書かれていないところに、想像がひろがり、真実がある。

あらわれていないことが、いちばんいいたいところ。

おすすめコンテンツ

今週の一枚

今週の一枚は、伊藤 航さんによる「利根運河の菜の花と桜」です。