ホーム

俳句結社「炎環」のウェブサイトへようこそ。

炎環では、初心者から経験者まで、さまざまな個性を持った方が俳句の高みを目指して切磋琢磨しています。このウェブサイトでは炎環の活動全般および最新情報をお届けします。当結社へ入会を希望される方も歓迎いたします。

お知らせ

今月の寒太独語

Sara句会 20句作品合評会にて

季節のことばをじっとみつめてみる。
一年中あっても、「トマト」は夏。「朝顔」は秋。

いま、地球の温暖化が叫ばれ、季節のズレが問題の焦点になっている。でも、それは、ことばである以上の、不易流行によって、日本の祖先たちが見極めて定めたもの。美しい造形である。

季節感はうすれても、季節の戸籍として定められたことば。
ひとつひとつを噛みしめてみよう。

おすすめコンテンツ

今週の一枚

今週の一枚は、松本 平八郎さんによる「ツグミ」です。